xxxxx

血圧脈波計

メーカー 株)フクダ電子
型式 VaSera VS-1500ATN

VaSera VS-1500ATNは、動脈硬化を評価する血圧脈波検査装置です。動脈の硬さの指標「心臓足首血管指数(CAVI)」と狭窄・閉塞の判断指標「足関節・上腕血圧比(ABI)」の2つの指標を同時測定することが可能です。更に、高性能なTBI専用ユニットにより、末梢動脈疾患(PAD)診断に有用な足趾(そくし)・上腕血圧比(TBI)検査が可能です。

xss

動脈閉塞や狭窄を疑う時第一選択としてABIを行いますが、罹患期間の長い糖尿病や維持透析例では足関節より中枢の動脈石灰化が著しいため、ABIが本来より高値となり実際には動脈閉塞や狭窄があるにもかかわらずABIが基準値の範囲内となり病変を見逃す可能性があります。足趾血管は石灰化を免れることが多いので、石灰化の進行している患者さんでも、閉塞性病変の存在を測定することが可能です。